スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

デジタル基礎英語

毎朝NHKラジオ(らじるらじる)を聴いています。

基礎英語2・3、ラジオ英会話(ラジオ)、大人の基礎英語(TV)とスカイプレッスンをしています。

英語を話す事が初めは恥ずかしくてモジモジしていた私ですが、下手くそな英語を話す事を恥ずかしいと思わなくなりました^^;) それだけでも成長したかな。


でもまだまだ課題はたくさん…。ラジオもすんなり聴き取れる時もあれば全く分からない時もあります。
基礎なのに…とちょっと落ち込みますが、気にしても仕方ないですよね。


私が今聴いているラジオシリーズ(要するに基礎部分)のサイトで「デジタル基礎英語」というページがありました。今週のフレーズや先週の放送を聴く事ができるので便利ですよ。

勉強は毎日続けています~(^^)
スポンサーサイト

ラジオ英会話

今朝のNHKラジオ英会話はニュースを読んで質問を受けるという内容でした。

ラジオ英会話の前に聞いた基礎英語2・3は簡単(それでも知らない語彙は多い)で聞きやすいのですが、ラジオ英会話になると急にレベルUPして「何って言ってるの?」と思うことがしばしば……

今日のニュース、ほとんど聞きとれず、落ち込みました……(T_T)

基礎英語の内容、正直言ってあまり面白くないのですが今の自分のレベルはこれでいっぱい……
ラジオ英会話にもついて行けるようになるぞ!





Side by Side2のChapter8まで進みました(^^)

Chapter5比較級が入って来てから少しずつややこしくなってきました。


今日は形容詞⇒副詞の作り方と、福祉の比較級について。
日本の教科書ならきっと詳しく説明書きがあるんでしょうがこちらは本当にシンプルです。


slow-slowly careful-carefully fast-fast good-well

このように語尾の変化の違いをただ書いてあるだけです。
説明はなく、あとは例題を見ながら先生とのロープレです。

これってわざと書いていないのかな。実践で覚えろってことか…?
でも意味が分からないよ…と思い、結局自分で調べました。

基本的には形容詞+lyで副詞になるのですが、fastのような変化の無いものが困ります。
hard,late,near,low,direct,high,enoughなども形容詞ー副詞の変化はないようです。

good-wellも例外で形が全く違います。でも不思議なことにbadはbadlyになります。

ここまでは問題なかったのですが、次のページでは副詞の比較級です。
ここでかなりこんがらがってきました。

fast-faster carefully-more carefully well-better

例題:A)Am I working fast enough?
B)Acutually,you should work faster.


(あれ? これって比較級なの?何か足りなくない?)

thanのつく例題ばかり読んできたので、このように比べるものがないものはthanがつかない。
これも比較級の一種だと後で知りました。

(この場合…副詞でいいのでは? fastの副詞…fastly? いや、fastは変化しない
 のでfastのままでは…)

先ほど学習した形容詞を副詞にする方法と副詞の比較級がごっちゃになってしまい、
あれれ?と頭が真っ白になってしまいました…(^^;)。

またあとで復習しようっと!


聞きとれない英語

今日もNHKの「大人の基礎英語」について。

体調を崩して病院にいった主人公が薬を受け取り、「一日に何回飲めばいいの?」と聞くシーンです。


わ、なんだっけ?うーんとりあえず思いついたのは…

How many

Should I take it

a day

これをどう組み合わせればいいのだ?と悩みましたが、肝心なところが抜けていました。


How many times a day should I take it?

times の存在などすっかり忘れていました。
a day はこの位置にくるのか…。

他の表現
How many times a week~?
How many times a mounth~?

薬を服用するときはtakeであっていました。何となくtakeかなと思った程度です。


それにしても、ミニドラマの中の香港人の英語がほとんど聞き取れない…。
(自分はどうなんだ?というツッコミはなしで…)

やっぱり皆、ゴニョゴニョ話している気がする…
うまく表現できませんが、抑揚がないというか…

これも慣れれば聞きとれるのでしょうか?

ちなみに私はもっと発音が悪いと思います(^^;)
私の下手な発音を聞いているオンライン英会話の先生が可愛そうに思えちゃいました(笑)


大人の基礎英語

昨晩のNHK 大人の基礎英語は簡単でホッとしました。

注射が大嫌い

I hate needles.
needleが注射・針と言う意味だとは知りませんでした。
そう言えば手芸用品で「ニードル」という毛糸などを刺す針があったな…。
これで覚えられた!


でも困ったことに、ミニドラマの中で香港人が話す英語が半分ほどしか聞きとれないんですよね。
「これ、本当に英語なの?」と思ったほど…



I don't like(好きじゃない)
I dislike(嫌い)
I hate(大嫌い)

dislikeって使ったことなかったな^^;

I'm not good at writing.(得意ではない)
I'm so bad at math.(苦手)

いつも be not good at ばかり使っていたけど
be bad at でもいいのかぁ。

簡単だけど、普段から使わないと忘れちゃいそう。

今日のスカイプレッスンで使ってみようかな(^^)

英会話タイムトライアル

今日はタイムトライアルのストリーミングを聞いていました。

実際の会話でおきる沈黙を出来るだけ縮めたい、簡単な表現でもすぐに反応できるようにしたいと思い、聞いています。

初心者の私にはちょうど良く(難しい単語は出てこない)、日常生活でも使う挨拶や短いフレーズが中心ですのでめげずに頑張れます。それでもヒアリングが聴き取れないことが多いのですが……。

覚えたフレーズはオンラインスカイプで使うようにしていますので、非常に役だっていますよ(^^)。

タイムトライアルは初級レベルなので、この中級レベルができればいいなぁ。

ネットの調子が…

未だにADSLを使っているせいか、レッスン中にスカイプが切れてしまいます。

この2,3日は特にひどくてまともにレッスンが受けられない状態…ネットラジオも切れる…イライラ。

今までは使えていたのに、どうして急に接続が切断されるんだろう?

仕方なく、字幕なしの英語ドラマを見ていました。

今日はまだましだけど……

どうなるのやら(^^;)



グローバルコミュニケーション体験レポ

老舗オンラインスクールの グローバルコミュニケーションで体験レッスンを受けました(^^)。




その様子をレポートいたします☆

オンラインの老舗スクールで、スクール自体は14年目になるそうです(2012年度時点)。官公庁や一般企業の英会話研修も扱っており、何といってもオンライン英会話の教育訓練給付金コースを取り扱っているのが特徴です。社会人には嬉しいですよね。受講料の一部が戻ってくるのですから…。

私も昔、パソコンスクールの受付をしましたが、この給付金コースを使いたいというサラリーマンやOLさんの姿をたくさん見てきました。


さて、無料体験レッスンは 1回15分間のレッスン、最大3レッスン(45分間)まで予約できます。
AM9:00ーPM23:55の間ですよ。


★体験レッスン★
体験希望の申し込みをすると有効期限付きでレッスン可能になります。


まずは予約です。もちろん3コマ予約しますよ☆^^☆。できるだけ連続して受講するようにとの事。でも割と混んでいて3レッスン連続で受講できる場所は限られていました。夜の時間帯で空きを見つけて即予約しました。


無料体験レッスンでは接続テストとレッスン説明のために日本人スタッフがアクセスしてきます。このパターン、珍しいなぁ。第一レッスン…というより説明ですね。気になる点を質問できるのは嬉しいかも。

第二レッスンはネイティブ講師とレベルチェックを兼ねたレッスン実施。第三レッスンと同時に行うので、イメージ的には (1)日本人スタッフからの事前説明15-20分 (2)ネイティブ講師のレベルチェックテスト20-30分と考えた方がいいかも。


では具体的な内容について述べていきます。


☆第一レッスン(説明)☆
日本人スタッフ(スーツを着たおじさまとお話。とても話しやすい方でした)が登場。
挨拶と今日のレベルチェック・学校についての説明をしてくれます。要するに入学案内があるわけです。

正直、「ちょっと面倒くさいな…はやくレベルチェック受けたい」と初めは思ったのですが、学校に関する良い情報を知ることができました。

今ではスカイプを使ったオンライン英会話が流行っていますが、グローバルコミュニケーションはスカイプが出る前から、なんと14年前からオリジナルのソフトを使ってインターネット通信の英語学習をしていたそうです。
ちなみに昔は電話レッスンが主流だったそうですよ。時代の流れを感じます。


・どうしてグローバルコミュニケーションを知ったのか(媒体)
・英語学習は初めてか、どこかで体験しているのか
・どうして英語を学びたいと思ったのか
・他の教室も体験を受けたのか


このような質問を(当然ながら日本語で)受けた後、システム的な説明をしてくれました。


なんと、【先生は全て欧米系・日本在住】だそうです。これは驚きました

そして大半が関東圏にお住まいだそうです。グローバルコミュニケーションでは、企業研修で外国人教師を多数派遣しているらしくオンライン専用講師は25,6人いるそうです(H24.7月現在)

ネイティブの先生、しかも日本在住しているので日本語は基本的に普通に話せるとのこと!(あえてレッスン中は話さないようですが)

第一レッスンは説明のみで終わりましたが、第二レッスン、第三レッスンでレベルチェックテストをするそうです。ドキドキ……。


ちなみに先生の判断に偏りがあるといけないので二人の先生でチェックするとのこと。
今日はNZの先生でした。ネイティブの先生とオンラインで話すのは初めてです。


☆レベルチェックテスト☆
はじめに自己紹介をしたあと、5つの質問を受けました。

1.ホームタウンはどこ?
2.今住んでいる場所はどこ?(いつ引っ越したの?)
3.兄弟、姉妹はいる?
4.兄弟、姉妹の名前は?(どこに住んでいる?)
5.二つの動詞を使った文章を作って(clean,buy)


割と簡単な質問だったのでホッとしていたのですが、まだテストは続きます。


先生が簡単な短文を言って、その後質問を5つするので答えてというもの。


先生(?)の自己紹介&ホームタウン&家族に関する内容でした。
・私の出身は?
・何年間住んでいたのか?
・家族は?
・子どもたちは?そしてその年齢は?
・どうして引っ越したのか?

部分的にしか聞き取れず、何度か言いなおしてもらいました…。


第三レッスンの後、これで終わりと思いきや また日本人スタッフとお話します。質問・キャンペーン・コースについての具体的な説明です。45分はとっくに過ぎてますよ……。


☆色々質問しちゃいました☆
予約画面が割と込み合っていたけど、予約はとれるのか心配だと伝えると、レッスンの曜日を固定する方法が可能で前もって言っておけば優先しておさえてくれるとのこと。

また、予約制でもひとつのIDで8レッスン先まで予約可能。もし希望の日時が込み合っていたら相談すれば少し時間をずらすとか、対応できる先生を割り当ててくれるとか、かなり我儘を聞いてくれそうでした。

短期集中で受けたい人はIDを多く発行するなど、各自の要望にできるだけあうように調整してくれるそうです。

混んでる時間帯で希望の時間があればクラス数を増設することで調整可能だそうです。更に有効期限の延長も可能だとか。


☆コースについて☆
・教育訓練給付金対象コースあり
 働いている方で一定条件をクリアされた人は学費の20%が返金されます。
・小中学生コースあり
・一般英会話コース
 (初級・基礎・中級・上級/初級_中級/基礎_中級/中級_上級)
・ビジネス英会話コース
 (基礎・中級A・中級B・上級/基礎_中級A/中級A_B/中級B_上級)
・TOEIC650点コース
・旅行英会話コース
 (NYへの一人旅を想定した出発から帰国までのシーンをレッスン)
・小中学生初級コース
 (フラッシュカード使用)
・フリートーキングコース
 (英字新聞・雑誌の記事を題材)
・シニアコース
 (初級から上級まで)
・お子様支援コース

テキストは自宅に送ってもらえるそうです。
キャンセルは前日の午後4時迄(休日を挟む場合は休日の前日の午後4時迄)


あなたも実際に体験してみてください。最近できたばかりのオンラインスクールとの違いが感じられるかも?
   ▼▼




覚えたい一言

昨日録画した「大人の基礎英語」を見ました^^。

今回のフレーズは簡単で短くて実用的でした。


「私のおごりです」


おごりってどう表現するんだ?(^^;)

It's on me.
たったこれだけ?短い!


そう言えば今朝聞いたNHKの「基礎英語」でも「私のおごりです」という表現があったなぁ。
また再放送を聞いた時にチェックしてみようっと。

おごります、のもう一つの表現は

It's my treat.
I'll treat.


なんかも使えるらしい。へぇ…


「割り勘にしよう」は

Let's split the bill.

と、表現するそうです。

こう言われた時に Don't worry. It's on me.
とスマートに言えたらいいですねぇ(^^)。


ネイティブの先生と話してみた

今日はネイティブの先生(男性)と話しました。ニュージーランド出身らしいです。
声だけで判断しちゃだめだけど、きっとガタイのいい30代~40代の先生かな?

フィリピンの先生との発音の違いは……うーん、あるような、ないような。


ただ今日の先生は、ごにょごにょと濁ったような感じで話しているように聞こえるので私は先生の言っていることがほとんど聞きとれないです(><)


フィリピンの先生の方が聞きとりやすいかも…ってどういう事なんだろう?


ちょっと気になったのが、先生の性格というか授業への取り組み方だなぁ。何か作業をしながら話しているのか、椅子がガラガラ動いたり、先生の声が遠くなったり近くなったり……音声が途切れるトラブルがあったからだろうけど、今日の先生はちょっと「雑」だなという印象を受けました。

生徒は「この先生は私に向き合ってくれている」かどうかをちゃんと見ていますよ~。先生の性格にもよるのでしょうが……。


まぁ私も、いつも丁寧な女の先生ばかり選んでしまうからなぁ。ちょっとガサツで声の低い男の先生のレッスンもたまには受けた方がいいんやろうか(笑)


それと、自宅のネット環境がADSL・無線LANのせいかレッスン中に何度も会話が途切れてしまうのには参った(T T)今住んでいるところは光が入らないから困ったなぁ~。




予約トラブル?

今日のオンラインレッスン。

予約したのに先生から連絡がない…?スカイプでメッセージを送りましたが、15分くらいして先生から「同じ時間に他の生徒の予約が入っていた。ごめんなさい」と返信が……そんなことってあるの?

カランメソッド、楽しかった

今日はまたカランを受講(体験で)しました。
前回は緊張していて頭の中がグッチャグチャだったけど、今回は緊張しつつもゲーム感覚で楽しむことができました。まだ頭の中で日本語を考えちゃうときもあるけど、簡単なものだったのでちょっぴり余裕がありました。

カラン、はまりそう~(^^)

ラングリッチで体験

ラングリッチで体験レッスンを受けましたのでレポートします(^^)


ではまず授業を予約します♪

★予約画面★
はじめにカレンダーが表示されています。(以下の時間帯毎に区分されています)

5:00- 8:30
9:00-12:30
13:00-18:30
19:00-24:30

試しに13:00-18:30の時間帯を押すと、30分ごとに「予約希望」とリンクが貼られています。
どうするのかな~と思いながらクリックすると画面の右側にその時間帯に受講可能な先生の画像がサムネイルで表示されます。

各先生画像の左上に「i」というボタンのようなものが表示されているのでクリックすると先生の名前と学部が表示され、先生のプロフィールへの詳細ページへのリンクが表示されています。


・教師キャリア
・学部
・講師の特徴
・先生の紹介(学校側からの紹介…日本語で)
・先生の自己紹介(英語で)
・動画(自己紹介)
・動画(発音デモンストレーション)
 発音デモ動画って珍しいかも…10秒少しですが先生の発音をチェックできます。


選んでからテキスト(PDF)をダウンロード、授業の時(またはスカイプで認証後)先生に何をしたいのかを伝えます。


★テキストはオリジナル★
・ベーシック
・スタンダード
・スピークリッチ(発音)
・英語面接
・ニュースレッスン(webニュース)

(テキストはすべてオリジナルです)

発音のテキストと英語面接のテキストが印象的でした。


★1回目のレッスンは日常基礎英語★
テキストの中から好きなレッスンを選ぶのですが、結構迷います。

今日は不定詞について学ぶ事にしました。とっても優しい先生だったので先生に癒されました^^。

テキストは3枚で、英文の下に日本語も記載されています。
例文を読んで質問に答えます。

What kind of magazines do you like to read?

2枚目は、短い会話文があって、並び替えをしたり、空白の場所に該当する言葉を入れたりして文章を完成します。

(I/to/science/like/read/books)

What kind __ of blogs __ you __ to read?


3枚目は自分自身についての質問に答えます。

Do you lik to read books?

____________________.


基本的な内容のテキストが多いので初心者にはやりやすいと思います。
もうちょっとオリジナル教材の数が多ければ嬉しいかな。

ベーシックのテキストはChapter1-7までありますよ。



★2回目のレッスンはスピークリッチ(発音)★
気になっていた発音の練習を受けました。

先生は気さくな感じの先生です。英語の勉強に映画を見る時は字幕を見ないようにしようね、と薦めてくれました。

テキストは結構種類がありましたよ。発音はLesson1「LとR」から始まり、Lesson21「uとu:」まで。
lessonごとに4枚~5枚程度でしょうか。

今日はLesson1「LとR」を受講しました^^。これ、苦手です。

舌の動きを描いた絵をみながら練習した後、紛らわしい単語を交互に発音します。
例えば「light right light」

そして文章の発音。例えばこんな感じです。

Turn right at the next traffic light.
Lucy and Lacy love lemon lolipops.

舌が回らない……3回繰り返して言って下さいと言われた時、カミカミで恥ずかしかった…(^^;)



★料金はシンプル★
 リッチプラン月額4980円(1日1回)
Wリッチプラン月額9000円(1日2回)

ややこしいポイント制などなく、この2プランだけというのが分かりやすくていいですね。

すぐに試せる無料体験レッスン×2回を受講できるので、ぜひあなたもテキストやレッスンの様子をご自分の目で確かめてくださいね。
  ▼▼





言いたい事が言えずにイライラ

今朝はラジオ(基礎1~3・ラジオ英会話)をぶっ通しで1時間聴きまして、8時半にタイムトライアル、9時と11時にレッスンを受けました。


今日は疲れたな……相変わらずレッスン中の先生の雑談(理解できたら楽しいと思うのに)ヒアリングが聴き取れない……。字幕なしで映画を見るようにと再び薦められました。


そして、レッスン中に思ったことが言えないのがすごくストレスだなぁと最近は感じるようになってきました。


[secret]を英語で説明するように言われたのですが……めちゃくちゃ難しくないですか?

あー、うー、この時間がすごくイライラする……(><)



一度やってみたかった

昨晩の大人の基礎英語より


「一度やってみたかった」

 ↓

I've always wanted to try it.

これってまさに私の今の気分だなぁ…


I 've always wanted to learn English.



イングリッシュベル体験レポ

英会話のENGLISH BELLで体験レッスンを受けましたのでレポートします。4倍速英会話術のカランレッスンにドキドキしました(^^)

まずはレッスンを予約♪

★講師検索画面は超シンプル★
日付、時間(一時間毎)、対応クラスを選択すると、先生の画像が表示されます。
日本語を話せるとか、講師歴○年以上とかそういう詳細検索はありません。

先生の画像がずらりと表示されるのでそこから気になった先生を選びます。
この時点では画像しか表示されていないのでどの先生を選ぶかかなり迷います。時間かかりそう。
(たくさん表示されると選ぶのに困るかも…一人ずつ先生の紹介ページを見ないといけないから)

講師情報ページでは、先生の名前、年齢、対応クラス、自己紹介(英文+スタッフからの日本語紹介文)、音声視聴)などが表示されます。

先生が何人いるか不明ですが、割とどのレッスンを選んでも先生の数は多く表示されていると思います。


◎便利だなと思うところ◎
・予約は7日先までまとめてとれる(これは嬉しい!)
・一日に利用可能なレッスン枠は度のプランも20枠まで(かなり多い!)
・15分前まで予約可能
・24時間レッスン(これは非常にポイント高い!)


◎ちょっと残念なところ◎・キャンセルは6時間前まで(ちょっと厳しめ…)
・ネイティブ講師のレッスンは2レッスン消化扱い(仕方ないけど…残念…)
・先生の趣味や興味のあることなど書いてほしい


★実践的なクラスが魅力★

体験はレベルチェック+好きなレッスンの2回受講できます。
2回目のレッスンをどれにしようかとチェックしましたよ。


・初めて英会話クラス
・日常英会話クラス
・発音クラス
・TOEICクラス
・ビジネス英会話クラス
・CNNクラス
・フリートーククラス

まぁ、ここまではどこの教室でもあると思いますが…イングリッシュレーベルの強みというかアピールポイントは、やはりこれでしょう。
  ↓ ↓
DMEメソッドをとりいれたカランメソッドクラス★
 

・カランクラス(レベルステージ1-12まで、約160時間/320レッスン)
・DMEクラス(通常,TEENS,Kids,Advanced(上級),BUSINESS)

通常の4分の1の速さで英語を習得できると言われる画期的な「カランメソッド」が受講できる!(^^)
詳しくは私も体験しているので体験記と下の方の記事でご紹介します。


日本のオンライン英会話教室で初めてカランを導入しているだけあって、かなりのボリュームです。
カランを取り入れていても、教えられる先生が少ないオンラインスクールが結構多いのですがここでは多くの先生がカランを教えることができます。カランに興味のある人はちょうどいいでしょうね。

テキストは授業で使わないそうですよ(見てはいけないのです)。どうしても欲しい場合はPDFデータを購入することができるそうです。ちなみに一般の書店やネットショップでは売っていないそうです。


★体験レッスン(レベルチェック)★
1回目の体験(レベルチェックテスト)です。体験の1回目は必ずレベルチェックテストをうけるようで、2回目は自由にレッスンを選べるようです。
どんなことするんやろ? ドキドキ…(^^;)


【さっそく質問が】

まずは先生に自己紹介します。自己紹介の後、先生からいくつか質問を受けました。
私の場合はこんな質問です。
 ↓
・どうして英語を学びたいのですか?
・自分自身について3行で話してください。
・住んでいる地域について話して下さい。
・日本のどの地域をお薦めしますか?またその理由を教えて下さい。

英作も困ったのですが、住んでいる地域のことやお薦めの理由かぁ…そっちの方に悩んでしまいました。

私は大阪在住ですので、「大阪の人は楽しくて優しいよ。食べ物も安いし…たこ焼き知ってる?美味しいからおすすめだよ」

なーんてテキトーな単語を並べて言いました。
意外とフィリピンの人達、「たこ焼き」を知ってますね。何人かに聞きましたが皆さん、知っていると答えてくれました。


でもこれはまだテストではなかった……

「じゃぁ、テストをしましょう」と言われて緊張~。


 ***


【レベルチェックテスト(4問)】
質問に対する正しい答えを選びます。テキストはないので質問も答えも英語を聞きとるしかありません。さすがカランを積極的に取り入れている教室なだけあってかなり実践的…。

ビビりながらテストを受けましたが、先生は「緊張しなくても大丈夫よ~」とずっと笑顔で言ってくれました。
ヒアリングは一度で聞き取れかったのでもう一度言って下さいとお願いしたらOKしてくれましたよ。調子にのって3回も言ってもらいました。

たぶん、私があまりに聞きとれないのでゆっくり話してくれたのでしょうが…。

こういう問題でした。
 ↓

1. Have they delivered dinner yet?

a. Two sandwiches, please.
b. On Saturday.
c. Yes, it's in the kitchen.


Answer) c


こうして文字で見るとわかるのにな……聞きとれないんだよなぁ……


先生は「4問中3問あってるじゃない、すごいわ」と誉めて下さいました。
あはは、何回も言いなおしていただきましたからね…恥ずかしい。


終了した後、「ふぅ、やったわ!」とすがすがしい気持ちになりましたよ。
充実感のあるレッスンでした。

★ISO規格9001取得による管理体制★
ISO基準により、先生への徹底したトレーニング、研修、審査、評価を行い、より質の高い先生になってもらうよう教育を進めているそうです。
日本文化や日本の習慣についても研修を受けているそうです…(^^;)大変ですね、先生も。

でもしっかりトレーニングを受けているのか、体験した先生は私の様などんくさい初心者でもずーっと笑顔で対応してくれてましたよ。
先生のレベルが高いな、という印象をうけました(^^)。



二回目の体験レッスンは「カラン」に挑戦しました!初心者のくせに生意気な(笑)


最近「カラン」を取り入れている教室がちらほらと増えてきた気がします。

サイトでは「カラン」レッスンの様子を撮影した動画があります。はじめ見た時、その速さに驚きました。

(何やってんの?これ?)


★『カラン』イギリス生まれの画期的な英会話学習法★
先生がネイティブ並みのスピードで質問をしてくるので、それにフルセンテンスで即答します。
サポートを受けながら何度も繰り返し即答する練習をすることで、「英語で理解して英語で話す英語脳」を作るそうです。

レッスンの様子はサイトから動画を見る事ができます。そのスピード・迫力に圧倒……。

イングリッシュベルはオンラインでカランメソッドを取り入れた初めてのスクールだそうです。おおっすごいなぁ。

確かにレッスン内容を見ると、カランに力をいれているのが分かります。

私のような英会話初心者がいきなりカランをするのは正直怖い…でも安心してください(^^)

カランの要素を取り入れた初心者向けのレッスンがあるのです。


★いざ、カランを体験してみた★
びくびくしながらもレッスンを受けました。初対面なので、どうして英語を習いたいの?とかカランについて知っている?とか質問と説明が入りました。

そしていざ、レッスン開始。

いくつかのイラストが描かれたボードのようなものがスカイプ画面に表示されます。
ペンとか鉛筆とか本とか…。はじめは単語練習をして、
それから先生がイラストを指さしながら聞いてきます(質問は2回言ってくれます)。

「What's it?」

「It's a pen.」

そのあと、たとえばわざと鉛筆を指さしながら

「Is it a pen?」と聞いてきますので(×2回)

私は

「No,It isn't a pen. but It's a pencil.」と答えて行きます。

(答え方は前もって練習しますし、間違ったら訂正してくれます)


次に形容詞のlong,shortの発音をチェックした後、長さの異なる2本のペンのイラストを
を見せて質問してきました。長いペンを指さしながら

「Is it short?」

と聞いてきます。これに対して私は

「No,It isn't short. but It's long.」

と答えます。次々に色々な絵を見せて聞いてくるので頭で日本語を考える余裕はゼロです。
はじめはすごく戸惑うのですが、日本語で考え無い分、素早く答えることができます。

おぉ、これが「英語脳を鍛える」ということなのか、とカランを実感して感動……。
繰り返し練習しながら、少しずつ色々な表現を入れていきます。

答えている私は必死すぎて答えが合っているのか間違っているのか分かっていないんだけどね(^^;)

間違ってたら先生が訂正してくれるからまぁ、いいか。でもこれに慣れれば、本当に早く答えられるんだろうなぁと思うとかなーり興味を持ちました。



★初心者にもなじみやすいカラン手法を取り入れた「DMEクラス」★
カランに興味をもちながらもはじめてだと不安だと思います。カランの基本編…とイメージしていいのかな、
「DMEクラス」があるのでこちらを先に(または並行して)レッスンを受けるのもいいなと思いました。


こちらも動画が見れるのでチェックしました。
カランレッスンより短文で単語や文法のレッスンも含まれているのでこれなら安心かも。
DMEである程度鍛えてから カランレッスンを受講するのが一番効率的かもしれません。


このDMEはkids,Teens(初心者や基礎を学びたい人はこちら),通常クラスと分けられています。

体験1回目のレベルチェックで自分にあったクラスをいくつかお薦めしてくれますので参考にしては?

私? DME Teensクラスでしたよ。kidsクラスにもチェ
ックが入っていたような気もしたけど…。


★効率よく質のよい授業を受講したい人におすすめ★

オンラインの中ではちょっとお値段が高い気がしますが、カランやDMEを受講したい人にはいいと思います。
その他の格安オンライン教室でも、カランだけは特別扱いで、教えられる講師の数が少ない(少ないと予約が全くとれない)
上、レッスン消化数が通常の4倍というところもありますのでよーく確認した方がいいと思います。安いところはそれなりの理由があるのだな、と納得。

対面式のカランレッスンだと、もっと受講料が高くなるのでお手軽にカランをしたいと言う方にはいいでしょうね。


   レッスン内容★★★★★
予約・先生検索画面★★★
   オリジナル度★★★★★
     お手軽度★★★

感じ方は人それぞれです。ぜひあなたも実際に無料体験レッスン受講者募集中!オンライン英会話の『イングリッシュベル』でカランを体験してみてはどうでしょう?
          ▼▼▼







ラジオ英会話

毎朝NHKラジオの英語番組を聞いています。ネットラジオ「らじる らじる」を使っていますよ。

基礎英語1・2・3・ラジオ英会話…それぞれ15分ずつでちょうど一時間。

私のレベルではラジオ英会話はまだ難しいです。基礎英語1~3がちょうどいいのですが、ストーリーの内容が子供っぽい(中高生対象?)ので面白くないんですよね(笑)。あのレベルで大人向けのものがあればいいのに。


ラジオ英会話は実際の会話でありそうなシチュエーションがたくさん出てくるのでいいのですが、ヒアリングが聞きとれない……知らない言葉もたくさんある……(^^;)。

しばらくはゴガクルで今日のフレーズをチェックして覚えようと思います。ゴガクルでは自分の日記を書けますし、他の人をフォローすることもできますよ。

さ、今日のラジオ英会話のフレーズ

「ハワイでは強い日焼け止めが不可欠なんです」

……不可欠って何? 必要って考えるのかな? In Hawaii, It is …??


答え

In Hawaii, a strong sunscreen is a must.


mustが名詞になっている! こんな使い方があるんや~。


is a must. で「…は絶対に見る・着る・買う・食べる・行く・読むべきです」といろいろな“お勧め”ができるそうですって。


これ、使えそうやね^^。今日のオンライン英会話で使ってみようかな。



大人の基礎英語

録画していた「大人の基礎英語」を見ました。NHKの英語学習番組です。
たった10分間なのであっという間ですが、この短さがいいな…と思います。
長いと疲れるので…(^^)

ミニドラマの展開を密かに楽しみにしています。
長期休暇をとったOLさんが海外(主にアジア。今は香港編)で様々な体験をする…という内容です。
香港編では、主人公が素敵な男性との出会いがあって、もしかして恋愛に発展するかもしれません(笑)
気になるなぁ(←それより英語は?)

番組内で出てくるフレーズ、
海外旅行をした時に役立つだろうなぁ…と思いますよ。

今日のフレーズですが、足裏マッサージに挑戦した主人公が店員さんに
「少し強めにしてください」
とお願いする時、あなたならどうする?というものでした。


……Please put……?

……more strong? ……分からない(> <)


(ジェイソーン、教えて~!)

答え
「 a little stronger, Please. 」

文字で見ると簡単なのになぁ…。おっと言いわけしてしまった(^^;)
はい、すみません。分かっていませんでした。


こういう番組、もっと増えればいいのになぁ。楽しいもの。

勉強の進め方

オンライン英会話で、どんなふうに勉強を進めていいか悩んでいました。
色々楽しそうなテキストがありますからね…(^^)

フリー会話やwebサイトを見ながらのレッスンも気になるのですが、
自分にはそこまでの実力がありません。

Side by Side と 基礎英会話を交互に受けることにしました。
同時進行です。

優しい先生と、予想外の質問をしてくる先生(←実際の会話はそんなもんだ)
を交互に選んで…

優しすぎると甘えちゃうし、厳しすぎると委縮しちゃうので
交互に選ぼうと思いました。

人それぞれ、自分にあった勉強の進め方ってありますよね。
実際にやりながらちょっとずつ変えていこうと思います。

よーし、今日は外出するけどSide by Sideを鞄に入れて電車の中で読むつもり!


レベルチェック

今日は某スクールの体験を受けました(後日またレポートを書きます)

「レベルチェック」というものを受けましたよ…いや、受けさせられた…(><)


緊張していたんですけど、和やかな雰囲気で会話が始まりましたよ。

(なんだか盛り上がっている!相手もかなり笑っている!私は笑って答えをごまかしている!)

ちょっと進歩したのかしら?と上機嫌でテスト終了。

しばらくして一通のメールが届きました。


「レベルチェックの結果」

「……」(←見るのを体が拒否している)


10段階あるレベルのうち、「レベル2」。低い……(^^;)

下から二番目ですか。一番下じゃなくて良かったと思うべきなのかどうか。

「へん!英語ができないからレッスン受けるんだよっ」(← 完全に駄々っ子)


こんなレベル2の私ですが、次はレベル3(←本当はレベル4,5と言いたい)
を目指して頑張ります。

Side by Side book2

Side by Side 1 (3rd Edition)を終えました。
  ↓


vocabularyはかなり忘れていましたが、出てくるフレーズや内容は簡単なので
慣れてくると物足りなく感じていました(^^;)。

book1で役立ったのは体調に関する表現です。

headache
stomachache
backahe
toothache

腰痛ってbackacheというのね。知らなかった……。

この発音の難しさったら…嫌になる。何回もリピートして教えてもらいましたよ。


まぁようやくbook2に進み、先生に「おめでとう」と言われましたよ♪^^♪
 ↓



今日は苦手な可算名詞と不可算名詞を使った文章のロープレでした。
本日の先生はかなりお気に入りの先生なので楽しく例題をだしてロープレしましたよ。

ただ、回数が増えるにつれて質問したいことも増えてくる…

それをうまく言葉にまだできません。

怪しげな単語を並べて質問してくる私の言葉を理解する先生は大変かも。

でも、はじめは質問するだなんて余裕もなかったから…それを思うとゆっくり成長しているのかな?


オンライン講師との相性

オンライン英会話のレッスンを受ける時、先生との相性って大事ですよね?

たまになんですけど、冷たく感じてしまう人や(もともとクールな性格だと思う)

無駄に自分の話ばかりする人もいて…(おしゃべりなだけですけど…ヒアリングの練習だと思えばいいのでしょうが…)


色々な先生のレッスンをうけて色々な英語を聞いた方がいいですよね。

私は前もってテキストの単語や回答を調べてしまうのですが、
授業ではその回答を棒読みしてしまっていました。

今日の先生はテキストの内容から新たに質問をしてきて私はパニック!

さらにテキストの内容を理解した?と聞かれたので「はい」と答えたら
「じゃぁ説明してください」と言われて「…へっ?(^^;)」


文字を読んで理解するのと、口に出して説明するのとでは全く思考回路が違います…。

若干厳しいチェックが入るけど、ついつい甘えてしまう私にとってはすごくいい先生と出会えたかも…。


最後にたくさん励ましてくれたのが嬉しかったですね。厳しいだけの先生も苦手だから…。

我儘な生徒だなぁ、と自分でも思います(^^)

ヒアリングが苦手

先生からの質問を1回で聞きとれたことが無い気がします。

2回は必ず聞いているなぁ、酷い時は3回、それでもだめならチャットボックスにタイプしてもらう…。

「映画をもっと見るといいよ」と何人にも薦められちゃいました(^^;)

はい、そうします…。

ぐんぐん英会話体験レポート

ぐんぐん英会話でレッスンを体験した時のレポートです。

まずはサイトより予約をします。
「あぁ、ウィッキーさん。久しぶり!」と思いながらトップページを見ていました(^^)

レッスン回数100万回突破と大きく書かれています。(2012.7)

講師の数とレッスン総回数がトップページに明記されているのがいいですね。
先生の数を公開していないところも結構多いので、これは嬉しいですね(^0^)。


2ヶ月のカレンダーが表示れているのでその中から日にちを選択します。
私は主婦なので、平日の午前中が理想だな~。

ちなみに予約は1週間先まで予約可能。レッスン10分前まで予約OKなんですって。
10:00~25:00の間で1時間ごとに検索できます。

欲を言えば、ぜひ9:00~10:00の時間帯も授業をしてほしいなぁ。
フィリピンとの時差は1時間だから先生が8:00~になるのか……ちょっと早いかな?

ぐんぐん英会話の検索画面はとてもシンプルで分かりやすいと思います。
特に『講師のタイプ』条件を入れるところがとてもイイんです。

★先生の検索画面がとても便利・親切!★
・英会話講師歴3年以上
・日本語レベル上級
・日本語レベル初級
・お子様向けレッスン得意
・TOEICテスト対策
・ビジネス英語得意
・初めての方おすすめ講師
・フリートーク得意
・お気に入り講師

この中で希望する条件を選んで検索できます。
なんて親切なのでしょう。どの項目も気になるものばかり。

また欲を言えば、条件を複数選択できるようにしていただければ尚うれしいな(^^;)。
欲張りすぎると当てはまる先生がいなくなるってか…(笑)


★先生の情報が盛りだくさん!★
条件に合う先生が表示されたら、個別に先生の情報を見て行きます。

「おっ! かなり詳しく載っている!」

・生年月日
 年齢はともかく、明記している教室は少ないですよ。
・性別
・経歴
・大学
日本の好きな場所
 この質問、いいですね。先生の好きな場所が自分の家に近いと話も盛り上がりそう。
・趣味(英語または日本語で表示)
・好きな映画(英語で表示)
・先生のメッセージ(英文)

・スタッフおすすめポイント(日本語)
 スタッフが先生の特徴や教え方で得意なことなどをアピールしてくれています。
 私はここをよーく読んで、自分に合いそうと思った先生を選びました。

先生の写真
 人によりますが、メインの写真の他に小さくサブ写真が掲載されている場合があります。
 クリックすると拡大します。先生のプライベートフォトが載っているので、親近感がわきますね。
 素敵な先生だとまじまじと見てしまいます(笑)

・動画(自己紹介、英語)


★生徒からの評価もチェックできる!★

・生徒からのコメント
 過去30日間ですが、授業の評価を生徒がどのようにしたのかコメントを確認できます。
 なんと、Good、Badの数も表示されています…。すごいなぁ。




★レッスンスタート★

「とりあえず、挑戦してみよう!」とレッスンスタート。

あれ、そういえば体験レッスン用の教材は??

「無かったような…大丈夫かしら?」


かなーり緊張…。思わずスカイプのチャットボックスに「I am nervous.」と緊張していることをアピールするために書きこみました。


先生は、日に焼けた元気で明るい女性でした。

挨拶をすませ、自己紹介(ものすごく適当に…)をした後、どうして英語を勉強したいの?と質問が。


「東南アジアでロングステイをしたい」と言って、フィリピンの食べ物(食べ物ネタは大好物です!)について教えて下さいと伝えると、チャットボックスに某サイトのURLを貼ってくださいました。美味しそうな豚が艶々と丸焼き
になった料理を見て、よだれがでそうになりました…(^^)

シンプルな会話、質問、WEBサイトの紹介+先生の説明と言った感じで、こちらの話す下手くそな英語の内容やレベルに合わせて先生がリードしながら授業を進めるのかな…と思いました。

フリートーク中心なので、たっぷり汗をかいた25分間でしたよ。上手に相槌をうてるようになりたいな…。


★テキストはどうなってるの?★
・テキストは日常会話向けに世界中で売れている
 英語学習用教材を推奨しています。
 ただし、各自で申し込み、別途費用必要です。
・基本的にフリートークが中心になるようで、
 先生が生徒のレベルに合わせて
 web上のトピックサイトやオリジナル教材を
 教えてくれるようです。
・日常会話・子ども向け・ビジネス向け・TOEIC対策テキスト
 を推奨しています(別途費用)
・目的別おすすめWEBサイトを紹介
(子ども向け・ビジネス・旅行・WEB等)

フリートークの他、ネット上のフリー記事、ニュースを利用したり、簡単な記事を講師が送る方法もあるとの事。

★ちょっと惜しいかな?★
・どんなオリジナル教材があるのかサイトで紹介してほしいなと思いました。
 (2012.7月時点では現在作成中であり、作成後UPするとの事)


★ものすごく単純明快な料金設定★
・月額費用25分×2回 6000円

シンプルな料金プランですね。これのみです。
ポイント制のところもありますが、ややこしいんですよねぇ。
「うちはこれ一本でやってます!」と自信を持って言ってるのでしょうね。


お気に入りの先生を見つけるのって結構難しいんです。時間もかかるし…情報が少なければ、写真での印象で判断するしかありません(笑)。共通点があれば、「あ、この先生にしよう!」と決めやすいですよ。

ぐんぐん英会話の検索画面は先生の情報がかなり詳しく載っているので分かりやすくていいな、と思いました。


ぜひあなたも実際に100円オンライン英会話【ぐんぐん英会話】
の無料体験を受講してみてくださいね。
 ↓ ↓


フィリピンのデザート

フリーチャット(フリーカンバーセーション)の際、
先生におすすめデザートレシピを教えて頂きました(^^)。
 ↓
http://www.filipinodesserts.net/category/filipino-desserts

デザートばかりのサイトです。
どれも美味しそう!

トピックスのところで、Quick dessertsを発見。
やっぱり手早いのが一番ですね。

バナナのデザート作ろうかな♪

mango season

スカイプで先生とフリーチャットに挑戦しました。

「前もってテーマを決めた方がいい」とアドバイスを受けていたので
事前にフィリピンのスイーツについて教えてくださいと伝えておきました。

私の大好物なマンゴーの話になり、盛り上がりましたよ(^^)

やっぱりあちらでは安いんですね。

生マンゴー1キロあたり$1.5ドル程度って…冗談でしょう?

日本だと1個でもその値段で買えないよね?

ちなみにマンゴーがよくとれる夏をmango seasonと言うらしい。

すごーい、言葉になってしまっているんだ!

日本でも「スイカシーズン」というような造語をつくれば面白いかも。

Ivy-L体験レポート

スカイプオンライン英会話【アイビーエル】で体験レッスンを受けましたので、詳細をレポートします(^0^)


★シンプルなレッスン予約画面★
まずは体験の予約から。検索画面で日付を選び、次に時間帯を選びます。
時間帯は5時から25時の間で、1時間毎に検索可能です。

朝にレッスンをしたい私にとっては嬉しい。8時に予約をとりました♪


★先生の実力と経験が明記されていて安心★
そして先生の検索です。IVY-Lでは先生の年齢が18-46歳の間で、1歳毎に選択可能!
すごい!こんなに細かく選択できるだなんて、かなり驚きましたよ。


そして日本語を話せるかどうかは…「日本語サポートOK」というボタンをチェックすれば該当する先生が選べます。割とシンプルですね。どこまで話せるか分からないな…と思ったのですが、先生の個別画面を表示した時に先生の日本語レベルが記載されていました(^^)。例えば「Elementary Japanese(基本的な日本語レベル)」と…。

条件を入れて検索し、表示された先生を個別にチェックします。

先生のニックネーム、スカイプ名、性別、そして年齢まで!年齢をハッキリと載せているところって珍しいですね。


・日本語のレベル(英語で表示)
・経験と資格(○年○か月と英語で明記)
・語学学校
・教育の資格
・学歴
 学校の種類
 専門
 卒業学校
・自己紹介文(英語)


年齢や経験を明記しているので、IVY-Iの講師審査はシッカリしているんだろうな…。

先生の経歴を重視したい方にはぴったりだと思います。
欲を言えば、先生の自己紹介文、趣味を日本語で書いてほしいな。


日時と先生を決めたので、あとは授業で使用するテキストを選びます。
体験用のテキストが見当たらないので、オリジナル教材から気に入ったテキストを選ぼうと思いました。

そしてその内容とボリュームに衝撃を受けました…(^^;)すごい…。


★膨大なオリジナル教材★
ファイルナンバーから推測すると、テキストは1200個以上ありそう…。
大半はボキャブラリーと文法ですけど、英作文やTED(著名人や各種専門家等によるスピーチ動画)を使ったレッスンもありました!

ひとつひとつよく作られているので感心しましたよ……。こんなにテキストがあるとは正直思っていませんでした。欲を言えば、項目ごとにインデックスをつけてテキストの整理をしてほしいかな。
どの教材を選ぶか迷って時間がかかるので…。


悩みに悩んで、私は自分が苦手な前置詞についてのテキストと カフェでの簡単な会話についてのテキストを選びました。

もうちょっと話ができたら【トピックマテリアル】という映画や音楽などテーマごとのトピックを選んでレッスンできる教材をやってみたいなぁ、楽しそう。


★授業内容を先生にリクエスト★【ウォンテッドリクエスト】で先生に授業内容のリクエストを送れます。
日本語のサポートが欲しいとか、○○について語りたいとか。私はシンプルに「リスニングが苦手なのでゆっくり話してほしい」と…。


★体験スタート★

スカイプを使って女性の先生とレッスンスタート!
優しそうな先生なのでホッとしました。挨拶して、自分の自己紹介をしました。趣味についての質問を2,3受けましたよ。

テキストは三枚で、一枚は会話、二枚目は単語、三枚目は雑学と会話文からの質問でした。
会話の内容はカフェでの注文・支払まで。注文するシーンはどこのテキストでも多いですけど、料金の支払いの会話があって、「これは旅行で役立ちそうだ」と思いながら読んでいました。

ロールプレイングからスタートです。私は初心者なもので$3.50といったお金に関する読み方が分からず、先生に教えてもらった時「なるほど!」とスッキリしました。
ついでに一般数字の読み方や、ホテル等のルームナンバーの読み方など質問して(上手く伝わったか不安だったのでスカイプでチャットもしながら)教えてもらいました。

日本語の分からない先生なので、きっと私の質問は困ったでしょうが、チャットをフルに使って全力で教えてくださいました^^。いい先生に当たってよかった。


2回目の体験は男性の先生です。自己紹介の時、家族や仕事のことなどたくさん質問して下さいました。気がつけば、いつの間にか私も自ら先生に質問をしていてビックリ!
そんな積極的な性格ではないのに(笑)

苦手な前置詞についてのテキストを選びました。説明の後、早速問題にチャレンジです。文章を読みながら答えを言って行くのですが、私の発音「the」に問題があると指摘されました。その場で何度かレッスン。

リスニングも苦手ですが、結構発音も間違って覚えているものが多いんですよね。今後の課題です。

スカイプのチャットボックスに例題や例外を入力してもらいながら、説明を受けました。なかなか明るい先生だったので、わざと「Final Answer?」とひっかけようとしてきました(笑)

レッスンの前に、先生に「ゆっくり話して下さい」と伝えてあったので、スローペースで話してもらえたのが嬉しいですね。テキストの半分ほどしか進みませんでしたが(自己紹介や余談で盛り上がっていたので)、焦らすこともなく、25分以上経っていたのですが落ち着いて対応して下さいました。

二人とも若い先生でしたが、丁寧で親切でしたよ。


オリジナル教材の充実度★★★★★
    レッスンの印象★★★★
  予約・検索フォーム★★★


やっぱり実際にレッスンを始めるなら、自分にあったレッスンを受けれるかシステムが気になりますよね。
どれくらいのペース、希望の値段、妥協できないもの・できるものと前もって考えておいた方がいいなと思いました。

★コースは5つ★
毎日1レッスン4480円~
週末1レッスン1980円~
※2レッスンもあり


★嬉しい点★
・レッスン予約は開始5分前までOK!
・予約済レッスンを欠席してもペナルティはなし
・入会時期は自由(日割計算してくれます)
・朝5時(早い!)~夜25時までレッスン可能

★ちょっと残念かな?★・キャンセルは1時間前まで


★教材のバリエーションと量に驚き!★
○豊富なオリジナル教材
【レギュラーマテリアルレッスン】・文法用テキスト
・ボキャブラリー・フレーズ要テキスト
・レクチャー形式の動画

○自由度の高いレッスン
【アップロードマテリアルレッスン】
 好きな資料・動画・メールをップロードし、事や学校で使う書類・好きな音楽や映画など趣味に
 ついて話したい場合など幅広い用途に対応します。

○ユニークなレッスン
【トピックカンバーせーション】・映画について語り合えるトピック
・有名人のスピーチ・プレゼンのトピック
・アーティスト、ミュージシャンのトピック

【フリーカンバーセーーション】
・気軽に会話を楽しめます。


★ぜひあなたもアイビーエルの無料体験を受けてみてくださいね★
  ↓ ↓ 





hanasoで体験

オンライン英会話hanaso体験用のテキストを使ってレッスンを受けましたよ。

★初心者に優しい体験用テキスト!★
自己紹介が中心です。日本語&例文がたくさん掲載されているので全くの初心者には嬉しい(^^)

「途中で会話ができなくなったら、これを読めばいい!(笑)」

先生にお願いすれば、体験でもフリートークや、ウェブニュースを使ったレッスンなどをするのも可能なようです。

私は初心者なので体験用のテキストを使用しました。質問事項が予め書いてあって、答えたの例もいくつかあるので安心です。


この体験レッスン用のテキスト、本当に役立つ内容が多いです。感心しちゃいました。

レッスン中に困ったことがおきたらどうしたらいいのだろう?って不安があったんです。
たとえばスカイプレッスン中に聞きとれず、もう一度言ってほしい時はどう言えばいいのだろうって……。

テキストを見ると、
「Could you say it agin?」と文例がありました。ホッ…(^^;)


相槌も「OK」以外は無いかな…と戸惑っていたのですが、テキストに「I see.」「I understand.」と書いてありました。よし、これを使おう。


またレッスンの後に御礼の気持ちを伝えたいけど、Thanksぐらいしか気の利いた言葉がでてこない…。

これもテキストを見ると書いてありました。
「I enjoyed a lot.」
「I have a good time with you.」

文字で見れば分かるのに、会話になると出てきませんね……
やっぱりレッスンが必要だなぁ……


☆レッスン中にトラブルが☆
レッスン予約の際、先生の自己紹介文(日本語で記載)と好きなこと(英語で記載)をチェックしました。私が漫画好きなので、日本のアニメを見ると言う優しそうな男の先生を選びました。

ワクワク…ところが、いざ始まると声が聞こえない(><)どうして?
私は完全にパニックです。先生はスカイプチャットにタイプして下さり、ヘッドマイクのチェックをするように指示してくれました。

どうしよう~困っていたら、先生が「今日のレッスンは無理でしょう。サポートセンターに連絡します。」
とおっしゃり、仕方なく切ったところすぐにサポートセンターからスカイプに連絡がはいりました。

チャットでのやりとり(サポートセンターの方のタイピングの速さに驚き!)で、私のデバイス設定に問題があることが判明。設定を直してようやく音声がつながりました。あぁ、ごめんなさい。

「先生に謝らないと~」と思っていたのですが、サポートセンターの人が「こちらから言っておきます。今日のレッスンは振りかえできるようにします」と言ってくださりました。ありがとうございます~。


後日、同じ先生に再度レッスンをお願いしました(^^;)

趣味が同じだと話しやすいですね。ちなみに「ドラゴンボール」「NARUTO」が人気あるとか…。

女性と男性、それぞれ体験レッスンを受けましたが、明るくて優しい先生でした。
先生との相性があるので、やはり体験レッスンが2回あるとありがたいですね。

hanasoは初心者でもはじめやすいな~という印象を受けました。


検索画面の使い勝手★★★
    先生の検索★★★★★
     テキスト★★★



週2回のBasic Plan(3800円~)と毎日英語に触れるValue Plan(6000前後~)があります。(計4コース)
キャンペーンをたくさんしているので要チェックですね。



★検索画面★
※時間帯
 30分単位で検索可能
 土日10時~25時、平日15時~25時

★講師のタイプ★ 
 ・講師歴2年以上
 ・日本語可
 上記を選択可能。


★先生の紹介画面★ 日本語での紹介文があるので助かります。
 先生の画像+他の画像を見れるのでどんな先生か知ることができて親近感がわきます。


★教材★
・体験レッスン用テキスト
 ものすごく親切&丁寧&役に立つ
・初級者用 基本英文法(オリジナル)
ステージ1(初心者)
 ステージ2(中学英文法の基礎)
 ステージ3(日常会話が出来る人)
・Webサイトを使った英会話レッスン
 (ウェブサイトのニュース記事を読みながら、英単語や表現を学んだり、記事を題材に講師と英会話を楽しむ)
・Side by Side
・フリートーク
 

気軽に楽しめる印象ですね。残念なのはオリジナル教材の数が少ないかな?と思いました。今後、教材が増えることに期待!


私の様な初心者にやさしいhanasoでは英会話無料体験実施中です。
  ↓ ↓


検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。