スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

BOOK4まで進みました

Side by Side book4 まで進みました。ちょうど真ん中あたりで仮定法です。

頭の中は大混乱……これが山場なのでしょうか。

現在完了形が終わってほっとしたら最後の難関が^^;

ちょっとBOOK3に戻って復習しなければと思っています。

文法をさぼり気味だったので…

今日は3回レッスン受けることにしました。
スポンサーサイト

落ち込んだ日

久々にレッスンで凹みました。カランレッスンを久しぶりに受けたのですが、自分がどこで間違っているか気付かないんですよね・・・。口頭だけだと気付いていない…。それで何度も正しい答えを繰り返す練習をするのですが、本人は自分の答えがあっていると思い込んでいるんですよね^^;

それはいつものことなんだけど、今日は母音「vowel」という単語をど忘れして「まえに習ったでしょ?」と突っ込まれ、さらにアルファベットの「V」が聞き取れず、VとXの間の文字は何?と聞かれてWが出てこない…。

温厚なTeacehrがイライラしているのが伝わり、完全に委縮状態…(涙)
あれ、なんでWだけ出てこないんだろう?

焦るとパニックになりますね、自分でも頭が真っ白になるのが分かります。
先生あまり怒らないでよ^^;

ペンパル

最近某ペンパル募集サイトに登録したのもあって、英文メールの返信に時間を取られています^^;
スペルミスが多いので電子辞書で調べながらぼちぼちと。
全部に対応しようとするからしんどいのかな?

でもせっかく日本に興味を持ってくれている人たちなのに無視するのもな…とついつい。

返信したけどそれから反応がない…、思っていた反応とちがう…
というのもあって、なかなか理想のペンパルを見つけるのは難しいですが

楽しみながら英語力もUPできたらいいな♪

facebook、最近では日本語より英語で書く方が多いです。
多少の間違いも気にしない…(笑)



お気に入りの表現

NHKタイムトライアルより
お気に入りに関する表現です。

一番お気に入り、とはどう表現するのでしょう?


答え:favorite 


これだけなんですね。何か付けないといけないと思ってしまいましたが…
一番の、という意味が含まれているそうです。

★一番お気に入りの食べ物 ー my favorite food


では、一番ではないけど気に入っている食べ物の場合はどうしましょう?


答え: one of my favorite foods

foodsと複数形になっているのがポイントです。

心に関するフレーズ

心が広い   have a big heart
心が狭い   small-minded
心が落ち着く put one's mind at ease
心に響く   hit home
心を込める  put one's heart into
心もとない  a little scary
心が騒ぐ   be worried
心が弾む   make one's heart sing
心に浮かぶ  think about
ジーンとくる touching
心温まる   heart-warming
心が通う   bond
心変わりする have a change of heart
心配りをする thoughtful
心残り    have regret
心が痛む   bother someone
心を許す   let one's guard down


たくさんありますね。
英語小説を書くときに役立ちそうです♪

残念ながら…季節のはざま

山ガールカナダの旅より


今回はちょっと難しいフレーズを。


残念ながら、今は花の季節のはざまなんだ。

  ↓

Unfortunately,we are just a little bit in between flowers.


へぇえ~(←全く分からなかった)
We are ~  なんて想像しなかったな^^;)

in betweenで、「~の間に」なんですって!

“ここでのflowersは、前の会話からの流れで「花の(咲く)季節」を表します”
  ↑
こんなこと言われても(涙)

 

大人の基礎英語(復習)

友人宅に招かれ、手作りの食事を食べたが食べきれなかった場合のフレーズ


食べきれなくてごめんなさい。
 ↓
I'm sorry I couldn't finish it.
(finishに他動詞で食べきる、飲み干すという意味があり)


おなかっぱいです。
 ↓
I'm full


ありがとう。でももうこれ以上たべられません。
 ↓
Thank you, but I can't eat another bite.
(bite:一口)



お腹がいっぱいでもう食べられないな。

I'm too full to eat any more food

大人の基礎英語

11月7日大人の基礎英語です。

シンガポールの友人宅を訪れた主人公。
手を使って料理(魚カレー)を食べる方法が分からず、友人に聞きます。


お手本を見せて。

  ↓

Show me how to do it.

断るための表現

大人の基礎英語(NHK)より

「断る」練習です

これ、すごくいいかも…^^;)


★やんわりとした断り方★

私は結構です、大丈夫です、遠慮するわ

 ↓
No, that's all right.必ず文頭に「No」をつけないとOK になっちゃうのでご注意(笑)

その他

Thank you, but no thank you.


今回はいいわ

Not this time, thank you.

10/31 山ガール(NHK)

山ガールカナダの旅(←タイトルはっきりと思い出せない・・・)の復習です。


使えそうだと思ったフレーズ。
(写真を撮る時などに)


左に動いて下さい。

 ↓

Please move to your left.

この場合の左はあなたにとっての左(自分にとっては右)
yourってつけると分かりやすいですね^^。


この表現、大人の基礎英語でもあったなぁ!


少し下がって。



Move back a bit.


前に二歩動いて

 ↓

Move two steps forward.


backとforwardがすぐに出てこなかった・・・。


右に二歩動いてください。
Could you move two steps to your right?


よし、この表現覚えようっと!(^^)

はじめて

大人の基礎英語(再放送)

モスクを見るのはこれが初めてだ
 ↓
This is my first time to see a mosque.


It'sを使うんじゃないのかな?と思ったのですが、通常はIt's my first time ~, 今回は~と強調したいときはThis is my first time~ だそうです。


自分だけじゃなくて他の人の場合も使えるとのこと。


彼がここに来るのは初めてです。
 ↓
It's his first time to come here.


これは便利かも。話し言葉でよく使えそうですね~!

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。