スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

グローバルコミュニケーション体験レポ

老舗オンラインスクールの グローバルコミュニケーションで体験レッスンを受けました(^^)。




その様子をレポートいたします☆

オンラインの老舗スクールで、スクール自体は14年目になるそうです(2012年度時点)。官公庁や一般企業の英会話研修も扱っており、何といってもオンライン英会話の教育訓練給付金コースを取り扱っているのが特徴です。社会人には嬉しいですよね。受講料の一部が戻ってくるのですから…。

私も昔、パソコンスクールの受付をしましたが、この給付金コースを使いたいというサラリーマンやOLさんの姿をたくさん見てきました。


さて、無料体験レッスンは 1回15分間のレッスン、最大3レッスン(45分間)まで予約できます。
AM9:00ーPM23:55の間ですよ。


★体験レッスン★
体験希望の申し込みをすると有効期限付きでレッスン可能になります。


まずは予約です。もちろん3コマ予約しますよ☆^^☆。できるだけ連続して受講するようにとの事。でも割と混んでいて3レッスン連続で受講できる場所は限られていました。夜の時間帯で空きを見つけて即予約しました。


無料体験レッスンでは接続テストとレッスン説明のために日本人スタッフがアクセスしてきます。このパターン、珍しいなぁ。第一レッスン…というより説明ですね。気になる点を質問できるのは嬉しいかも。

第二レッスンはネイティブ講師とレベルチェックを兼ねたレッスン実施。第三レッスンと同時に行うので、イメージ的には (1)日本人スタッフからの事前説明15-20分 (2)ネイティブ講師のレベルチェックテスト20-30分と考えた方がいいかも。


では具体的な内容について述べていきます。


☆第一レッスン(説明)☆
日本人スタッフ(スーツを着たおじさまとお話。とても話しやすい方でした)が登場。
挨拶と今日のレベルチェック・学校についての説明をしてくれます。要するに入学案内があるわけです。

正直、「ちょっと面倒くさいな…はやくレベルチェック受けたい」と初めは思ったのですが、学校に関する良い情報を知ることができました。

今ではスカイプを使ったオンライン英会話が流行っていますが、グローバルコミュニケーションはスカイプが出る前から、なんと14年前からオリジナルのソフトを使ってインターネット通信の英語学習をしていたそうです。
ちなみに昔は電話レッスンが主流だったそうですよ。時代の流れを感じます。


・どうしてグローバルコミュニケーションを知ったのか(媒体)
・英語学習は初めてか、どこかで体験しているのか
・どうして英語を学びたいと思ったのか
・他の教室も体験を受けたのか


このような質問を(当然ながら日本語で)受けた後、システム的な説明をしてくれました。


なんと、【先生は全て欧米系・日本在住】だそうです。これは驚きました

そして大半が関東圏にお住まいだそうです。グローバルコミュニケーションでは、企業研修で外国人教師を多数派遣しているらしくオンライン専用講師は25,6人いるそうです(H24.7月現在)

ネイティブの先生、しかも日本在住しているので日本語は基本的に普通に話せるとのこと!(あえてレッスン中は話さないようですが)

第一レッスンは説明のみで終わりましたが、第二レッスン、第三レッスンでレベルチェックテストをするそうです。ドキドキ……。


ちなみに先生の判断に偏りがあるといけないので二人の先生でチェックするとのこと。
今日はNZの先生でした。ネイティブの先生とオンラインで話すのは初めてです。


☆レベルチェックテスト☆
はじめに自己紹介をしたあと、5つの質問を受けました。

1.ホームタウンはどこ?
2.今住んでいる場所はどこ?(いつ引っ越したの?)
3.兄弟、姉妹はいる?
4.兄弟、姉妹の名前は?(どこに住んでいる?)
5.二つの動詞を使った文章を作って(clean,buy)


割と簡単な質問だったのでホッとしていたのですが、まだテストは続きます。


先生が簡単な短文を言って、その後質問を5つするので答えてというもの。


先生(?)の自己紹介&ホームタウン&家族に関する内容でした。
・私の出身は?
・何年間住んでいたのか?
・家族は?
・子どもたちは?そしてその年齢は?
・どうして引っ越したのか?

部分的にしか聞き取れず、何度か言いなおしてもらいました…。


第三レッスンの後、これで終わりと思いきや また日本人スタッフとお話します。質問・キャンペーン・コースについての具体的な説明です。45分はとっくに過ぎてますよ……。


☆色々質問しちゃいました☆
予約画面が割と込み合っていたけど、予約はとれるのか心配だと伝えると、レッスンの曜日を固定する方法が可能で前もって言っておけば優先しておさえてくれるとのこと。

また、予約制でもひとつのIDで8レッスン先まで予約可能。もし希望の日時が込み合っていたら相談すれば少し時間をずらすとか、対応できる先生を割り当ててくれるとか、かなり我儘を聞いてくれそうでした。

短期集中で受けたい人はIDを多く発行するなど、各自の要望にできるだけあうように調整してくれるそうです。

混んでる時間帯で希望の時間があればクラス数を増設することで調整可能だそうです。更に有効期限の延長も可能だとか。


☆コースについて☆
・教育訓練給付金対象コースあり
 働いている方で一定条件をクリアされた人は学費の20%が返金されます。
・小中学生コースあり
・一般英会話コース
 (初級・基礎・中級・上級/初級_中級/基礎_中級/中級_上級)
・ビジネス英会話コース
 (基礎・中級A・中級B・上級/基礎_中級A/中級A_B/中級B_上級)
・TOEIC650点コース
・旅行英会話コース
 (NYへの一人旅を想定した出発から帰国までのシーンをレッスン)
・小中学生初級コース
 (フラッシュカード使用)
・フリートーキングコース
 (英字新聞・雑誌の記事を題材)
・シニアコース
 (初級から上級まで)
・お子様支援コース

テキストは自宅に送ってもらえるそうです。
キャンセルは前日の午後4時迄(休日を挟む場合は休日の前日の午後4時迄)


あなたも実際に体験してみてください。最近できたばかりのオンラインスクールとの違いが感じられるかも?
   ▼▼




スポンサーサイト

コメント

Secret

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。