スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

悩みごと

Side by Side chapter7に入りました。

Gurunds(動名詞)とinfinitive(不定詞)のお勉強です。
現在完了形を終え、ちょっとホッとしたのですが、またここでも疑問がたくさんあるわ…。

オンラインレッスン時に悩む事があります。

例えば文法的な質問をしたい時。

動詞によっては不定詞と動名詞の両方使えるもの、それぞれ使えないものがあります。
start to swim/ start swimming
laeran to swim
practice swimming

この区別ってどうすればいいの?と聞きたかったのですが、私の質問に対して先生は
不定詞と動名詞の違いについて一生懸命教えて下さいました、

ありがたいけど、ちょっと違うんです…。

英語で文法の質問をするって難しい。先生に伝わっているのかな?と思う事がしばしば。
ちょっと違う風にとらえられて「それじゃないのになぁ」と思う時があります。

そのやりとりで時間が取られる事が多いので、
自分で文法のことを本などで調べた方が速いかなと思うのですが、

この自分で質問をする…ということに意味があるのでは?と思い、毎回聞いています。
答えてもらっても分からないこと多いですけど…。

ある程度聞いてダメだったらもう次に進んじゃって
こっそり後で、ネットで調べる事もあります。先生許してね。

皆、どうしているんだろう?
スポンサーサイト

コメント

No title

文法事項の質問ですが少なくとも僕はしませんでしたし、多分ご自分でやられるのが一番です。というのも、日本人の文法学習と彼らのそれは違うところがありまして、彼らはほとんどネイティブのような感覚で文法を学んでるので、正直期待通りの答えが帰ってきません。例えば韓国人や同じ日本人の方がいいかなと思います。
でも少なからず上記のものは文法というより語法なので覚えるしかないですね!?

感覚ですか

覚えるしかないですか(笑)

こだわりすぎてもよくないのは分かっていますが…。


あちらの先生は「感覚」で英語を使っているのですね。
私たちも日本語を話す時、無意識的に文法をつかいますもんね。


先生達が英語を「感覚」で話していると考えたことがなかったので
ちょっと驚きました。それだけ自然に使っているんでしょうね。

No title

自分が期待していたコメントだったので図々しくもまた来ましたw
ちなみに外人さんに日本語教えたことあります?僕はあるのですがその際すんごく説明に悩んだことがあります。
当然僕は日本語のネイティブなのでどんな質問でも簡単に答えれると思ってました。ところが る verbについて教えてくれないって言われた時その自信がたやすく崩壊しましたw
よくよく考えてみると けるとかはしるとか浮かんできたのでああこれのことかと思ったのですがなぜそうなるのって言われてもさっぱり分からなくて、、、
形容詞だともっとわかり易くて美しい、たやすいを例に取ると語尾がいなので形容詞のルールは ~い だと思ったらなんでうつかしいじゃなくてうつくしいなのって聞かれたらさっぱり分かりませんよね?
要は文法学習のプロセスが第2言語の時は違うんですね!?
仮想ですがフィリピーナはおさいないころからごく自然に英語に触れてるのでネイティブではないですがほぼ同じくらいの感覚で学んでるんだと思います。
羨ましいですねw

大丈夫ですよ~

> 自分が期待していたコメントだったので図々しくもまた来ましたw

いえいえ、むしろありがたいです。ありがとうございます。

> ちなみに外人さんに日本語教えたことあります?
ありませんねぇ。大学の時に日本語講師の人が外国人に日本語をどう教えるか…という授業をとったことがありますが、すごく難しかった記憶があります。

「~が」「~は」の違いを論理的に説明しろって言われても難しかったです。

> 要は文法学習のプロセスが第2言語の時は違うんですね!?

きっとそうでしょうね。私も先生に論理的に説明してほしいと思って質問していたんだなぁと気づきましたよ。

> 仮想ですがフィリピーナはおさいないころからごく自然に英語に触れてるのでネイティブではないですがほぼ同じくらいの感覚で学んでるんだと思います。

私たちには無い感覚ですねぇ、だから質問されて困る場合があるのでしょうね。

> 羨ましいですねw
Secret

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。